【ダイビングログ】串本(和歌山県)2017年潜り納め

2017年は柏島で潜り納めの予定でしたが急遽?行きたくなって12月9日、10日串本へ行ってまいりました♪

串本は和歌山最南端

太平洋に面した最南端にある串本には自然豊かな観光地で有名な場所です。
主な観光地としては
・串本海中公園
・道の駅すさみ内「エビとカニの水族館」
・橋杭岩
・トルコ記念館
などあります。

写真は「エビとカニの水族館」

海中にトルコランプ

以前海中に「トルコランプ」を設置しておりまして、現在は「串本ロイヤルホテル」に飾られていました。
串本「備前」に巨大トルコランプが設置されました!(PADI公式サイト)

映画「海難1890」の公開を記念として、「備前(設置されてたポイント名)」に推進20m付近に設置していました。

12月にはクリスマスツリー


こちらは、トルコランプが設置されてた「備前」に期間限定でクリスマスツリーが設置されていました。
水中クリスマス、なかなか良い経験となかなか良い景色だと思います。
季節イベントにも対応しまして、サンタクロースやトナカイの格好でダイビングするサービスもありました。特にイブやクリスマス時期になると、赤い服着たダイバー何人か見かけるでしょう。


余談ですが、周参見にはこの様な海中ポストがあります。

では、ダイビングログに移ります。

ダイビングログ

通算103〜106本

103本目 アンドの鼻
104本目 グラスワールド
105本目 住崎(No.2)
106本目 備前

透明度は1日目が12〜15m、2日目が15〜20mでした。
水温は18.3、気温11度
波は2017年初のべた凪でした。
(べた凪は海面に波がないこと)

出会った生き物たち

写真、頑張りましたというかこの串本ダイビングをきっかけに楽しくなり、色々な生物を見て撮ってました。
未だに見つけるのに一苦労しています。


アカヒトデ
すごくいやらしい格好してますね♪


ヒトデヤドリエビ
別チームのイントラさんが持って来たので独り占め(笑)


ハナミノカサゴ
ふわふわ〜と鰭を広げて待機中でした。


マダライロウミウシ
岩陰から発見した感じで撮りました。


ニシキフウライウオ
これ、全然気づかなかった(汗)サンゴと同化してるかの様に見えてしまいます(汗)が、生物です。

フォトコンテストに挑戦

12月に「串本フォトコンテスト」がありまして、これに提出するために写真を撮ってたダイバーもたくさんいました。
http://www.kushi-photocon.jp/index.shtml
挑戦しましたが、飛び入り及び流石にレベルが高く残念ながら落選しました(汗)
ですが、過去に入賞している写真を見て、こういう構図や撮り方、そしてたくさんの生物がいるんだと改めて海中写真やダイビングが楽しいと実感しました。

いつか入賞できる写真が撮れたらいいな

写真に関しては、この様にログやレポート、SNS投稿が目的ですが挑戦してみるのもひとつの経験として良いものを得られました。
カメラもそうですが、今回のダイビングで色々な生物をたくさん知るきっかけにもなりましたので、引き続きダイビングを楽しみたいなと心の底からそう思える様になったのです。

串本には、今回写真にはありませんがジャパピグ(ジャパニーズピグミーシーホース)やカエルアンコウ、アオリイカ、大物ではアオウミガメなどが見れます。
年中楽しめる海ですので、また行きたいな♪

お世話になったお店、サービス

ダイビングショップ「オーシャンステージ」
ライセンス取得からステップアップ、そして今回のツアーも企画していただきましたお世話になってるダイビングショップです。

大阪市浪速区敷津東2丁目1-4 南海電鉄高架下 なんばEKIKAN
https://ocean-stage.jp/

串本マリンセンター
本州最南端にある老舗ダイビングセンター。海に面した場所にあり、センターから見える景色も海。なんとドルフィンスイムも開催しているとのことです(やってみたい)

和歌山県東牟婁郡串本町串本662-2
http://www.kmcscuba.com/